フユモミジ  小料理「桜」さんからの便り

R0016624.JPG

12月20日、火曜日。
 
菊美人の蔵にて。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016626.jpg

今年は、
秋から暖かい日が
多かったのでしょう。
 
紅葉も遅かったし、
なかなか、
落葉もしない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016628.JPG

菊美人の庭にも、
あちこちに、
いまだ、
きれいな紅葉を見ることが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016629.JPG

今年も残すところ、
あとわずかなのに、
本当に珍しいことです。
冬紅葉。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016630.JPG

先日、西中洲の
小料理「桜」の
おかみさんから
お葉書を頂きました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016640.jpg

寒気がゆるやかなせいか、
師走の山々は、
今、紅葉の時を迎え、
美しく彩られています。
 
この世の悲しみと喜びが
織りなす人生模様は、
今年、殊更に胸中深く刻まれて、
只々思いを深くするばかりです。
 
やがて来る
新しい年がどうか幸多い
一年でありますように。
 
去る人も来る人もあり冬紅葉。
 
 
 
 
 

R0016633.jpg

未だ散らない冬の紅葉は、
未曾有の悲しみを忘れるなと
言っているかのようで
心がせつない。