四季の酒

spring

春の純米 「霞始メテ靆ク」

春季限定商品。七十二候の「霞始メテ靆ク」季節(新暦二月二十日頃)にできあがった、春霞のような新酒です。フレッシュな麹の香りと米の旨味が特徴の特別純米の新酒をびん火入れしました。

ラベルは蔵がある筑後平野、矢部川の土手に菜の花が咲く春の風景をイメージしました。

菊美人酒造 春の純米

spring

春の純米 「霞始メテ靆ク」

春季限定商品。七十二候の「霞始メテ靆ク」季節(新暦二月二十日頃)にできあがった、春霞のような新酒です。フレッシュな麹の香りと米の旨味が特徴の特別純米の新酒をびん火入れしました。

ラベルは蔵がある筑後平野、矢部川の土手に菜の花が咲く春の風景をイメージしました。

summer

夏の純米 「瑠璃色ノ夜二螢舞フ」

今年の春にできた特別純米の新酒を低温貯蔵し、度数も軽くして仕上げました。

福岡オリジナル酵母「F44」を使用したフルーティで爽やかな酸味が特長です。冷やしてお飲みください。

ほたる舞う瑠璃いろの夜に、涼風が口の中を通り過ぎていくような夏の特別純米酒です。

夏季限定商品(5月中旬~8月)

summer

夏の純米 「瑠璃色ノ夜二螢舞フ」

今年の春にできた特別純米の新酒を低温貯蔵し、度数も軽くして仕上げました。

福岡オリジナル酵母「F44」を使用したフルーティで爽やかな酸味が特長です。冷やしてお飲みください。

ほたる舞う瑠璃いろの夜に、涼風が口の中を通り過ぎていくような夏の特別純米酒です。

夏季限定商品(5月中旬~8月)

autumn

秋の純米 「秋のひやおろし」

春に搾った新酒は、火入れ後、暑い夏を涼しい蔵の中で貯蔵されます。
秋になると新酒の荒々しさは消え、ほどよく熟成されたまろやかな味わいになります。秋の季節にお酒がおいしくなるのもこのためです。
このお酒を外気と蔵の温度が同じくらいになる秋に、大桶から小桶に卸し瓶に詰めたものを、ひやおろしといいます。
熟成によるコクとまろやかな味わいは秋の味覚によく合います。冷やかぬる燗でお飲み下さい。

autumn

秋の純米 「秋のひやおろし」

春に搾った新酒は、火入れ後、暑い夏を涼しい蔵の中で貯蔵されます。
秋になると新酒の荒々しさは消え、ほどよく熟成されたまろやかな味わいになります。秋の季節にお酒がおいしくなるのもこのためです。
このお酒を外気と蔵の温度が同じくらいになる秋に、大桶から小桶に卸し瓶に詰めたものを、ひやおろしといいます。
熟成によるコクとまろやかな味わいは秋の味覚によく合います。冷やかぬる燗でお飲み下さい。

winter

菊美人 特別純米酒

酒造好適米、夢一献を60%まで磨いた白米と、筑後の良水でていねいに仕込みました。やや辛口で豊かな旨みとふくらみをもつ特別純米酒です。

winter

菊美人 特別純米酒

酒造好適米、夢一献を60%まで磨いた白米と、筑後の良水でていねいに仕込みました。やや辛口で豊かな旨みとふくらみをもつ特別純米酒です。

菊美人と佳肴(美味しい料理)