お姐さまがたもやって来た!  杜氏と集う酒の会

IMG_1379.JPG

2013年9月15日、
日曜日。お昼。
久留米ハイネスホテル。
 
今日は「杜氏と集う酒の会」。
福岡県酒造杜氏組合の主催。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1371.JPG

ふだんは酒造りの専門で、
酒の販売には後方支援の
杜氏さんたちが、
自ら愛飲者の皆さんをお呼びして、
地元、福岡の酒を
飲んでもらおうと企画した会。
今年で3回目。
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1366.JPG

僭越ながら、酒造組合の会長として
来賓として出席させて頂きました。
 
九州酒造杜氏組合、組合長、
繁枡醸造元の池松勲杜氏の
ご挨拶。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1367.JPG

福岡県酒造杜氏組合、組合長、
若の壽醸造元の
横尾正敏杜氏のご挨拶。
 
造っている人と一緒に、
その顔を見ながら飲めるのは、
酒呑みにとっては醍醐味。
とても楽しい会でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1370.JPG

今回は余興がすごかった。
お座敷遊び
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1376.JPG

勝っては呑み、負けては呑むという、
まことに愉快に酔いがまわります。
2年前の高知のお座敷遊びは、圧巻でした。
詳しくは以下のブログ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1373.JPG

日本の良き伝統、お座敷遊びを
筑後にも復活させようと
舞踊、唄、三味線の
お師匠さん達が集ったとのこと。
あっぱれです。
代表は、椿屋「藤間佳福」姐さん。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1378.JPG

この日も素敵な小唄や踊り、
お客も交えた座興で盃が進みます。
 
椿屋さんたちの活動。
福岡の蔵元とコラボできたら
楽しくなるにちがいない。
 
筑後の「酒文化」が
また楽しくなってきた。