だから、今夜も眠れない。  シャーロックホームズが帰ってきた。

IMG_0624.jpg

2013年6月。

 
イギリスBBC制作の「シャーロック」
話題となっているのは、
前回の私のブログで紹介。
 
最近、シャーロック・ホームズが
静かなブームになっているようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0625.JPG

書店で見つけました。
シャーロック・ホームズ
 『絹の家(ハウス・オブ・シルク)』
 
「80年ぶりのホームズ新作!」
帯の宣伝が効いています。
矢も楯もたまらず、購入。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0626.JPG

「ポワロ」のドラマ脚本家、
アンソニー・ホロヴィッツが作者。
 
コナン・ドイルの作風を
きちんと引き継いでいて、みごと。
ところどころに、ドイルの過去の作品も
引用していてオマージュもふんだん。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0628.JPG

読まされました。
あっという間に引き込まれた。
うなる正統派ミステリーです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0630.JPG

およそ15ページずつの、
20章からなる構成。
 
舞台が変わるような章の作り方で、
飽きさせず、
とても読みやすかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0631.JPG

最後の謎解きも、
納得できてみごとに収束。
 
それにこの本の装丁、おしゃれ。
カバーをはずすと、
すこぶる格好いい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0629.jpg

BBCドラマ『シャーロック』の後は、
絹の家(ハウス・オブ・シルク)』で
お楽しみ下さい。
 
だから今夜も眠れない。