大人の遠足、クラビラキへ行こう  城島酒蔵びらき

Ra0010042.JPG

2013年
2月10日、日曜日。午後。
菊美人の蔵にて。
 
いよいよ明日2月11日は、
城島蔵びらき
兵庫の灘、京都の伏見、広島の西条に
ならぶ酒どころです。
9つの蔵が同時に蔵開きをするのは、
全国でもここだけ。
 
 
 
 
 

Ra0010090.JPG

私がいうのもなんですが、
蔵がそれぞれの特徴を
活かして楽しい蔵開き。
 
じっくり、一つの蔵で
腰を落ちつけて飲むのも良し。
 
散策かねて蔵めぐりするのも楽しい。
 
(すべての蔵を廻ろうとするのは無理です。
数ヶ年計画をたてましょう。)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ra0010044.jpg

ある情報誌に
「酒蔵びらきの心構え」
書いてありました。
 
一、防寒対策は十分に。
一、歩きやすい靴を選ぼう。
一、リュックサックはお役立ち。
  (最近はコロコロ持参の方も)
一、一万円札は両替しておこう。
 
ナルホド。ためになります。
 
 
 
 
 
 
 
 

Ra0010045.JPG

福岡・佐賀は蔵開きの県。
2月から4月にかけて、
毎週末どこかで蔵開き。
 
酒蔵には、続々と
しぼりたての新酒が
誕生しています。
左党はもちろん、ご家族で。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ra0010043.jpg

明日は、私も表敬訪問がてら
城島蔵開きへ。
 
会場で見かけたら、
お声掛けして下さいね。
 
一緒に飲みましょう。