火を噴く山がお出迎え  九州本格焼酎協議会総会

R0020769.JPG

2012年
9月26日、水曜日。午後3時。
 
鹿児島市、
桜島を望む
「鹿児島城山観光ホテル」。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020765.jpg

今日は「九州本格焼酎協議会
 第69回通常総会」。
 
九州本格焼酎協議会は、
日本酒造組合中央会の中の組織。
日本での焼酎の事業・施策は
この会でほとんど決定・実行されます。
 
日本の本格焼酎業界の最高決定機関。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020763.JPG

今日は、北部九州の酒蔵代表として
来賓でお招き頂きました。
弊蔵は焼酎製造していませんから、
総会は初の参加です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020771.jpg

会議は、本格焼酎と
混和焼酎の表示問題、
租税特別法87条の問題、
原料問題など多岐。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020776.JPG

「桜島わが前にあり西郷も
大久保も見し火を噴く山ぞ」
海音寺潮五郎が歌ったのも、
むべなるかな。
 
城山ホテルでは、
噴火した桜島がお出迎え。
灰で目が痛い。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020772.JPG

中学高校時代、
私は久留米附設で寮生活。
「ラサールの寮生には
灰掃除当番がある。
その点、お前達は楽なもんだ」と
寮監の先生から
言われたのを急に思い出した。