紙資料の憂鬱  日本酒造組合中央会理事会

R0020608.JPG

2012年
9月7日、金曜日。
午前。
 
今日は、東京にて
日本酒造組合中央会の理事会。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020611.JPG

北部九州
(福岡県・佐賀県・長崎県)の
会長として出席。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020609.jpg

日本酒造組合中央会は、
東京新橋に
自社ビルを構えています。
隣にはJRAの本社ビル。
 
高度経済成長時代にできたビル。
ご多分に漏れず
最近は老朽化が目立ちはじめ、
新築か移築かが
大きな問題となっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020610.JPG

さて、中央会の議案、
幾多にのぼります。
今日は5時間の会議。
座りっぱなしは、
いささかしんどい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020612.JPG

見て下さい。
資料の量がスゴイ。
紙の厚さを見ただけで、
なんとも気が滅入ってしまいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020614.jpg

私は紙資料はすべてPDF化して
裏紙使用か廃棄処分。
 
APPLEのMAC BOOK AIRに
データとしてすべて保存。
ほとんどの書類をOCR化していますから、
いざというときは、検索も簡単。
重宝しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020613.JPG

紙の資料は一覧性に優れているし、
紙資料にまさるものはないと
感じるのですが、
かさばるのと
重いのが大きな弱点。
 
意外と紙って重いんですよね。
 
みなさんの職場、
書類はどうされていますか。
紙資料、なんとも悩ましいところです。