混ぜるとおいしい韓国料理  2012再びソウルへ(12)

R0018422.jpg

2012年
4月7日、土曜日。夕方。
 
韓国、ソウル,
仁寺洞通り(インサドンキル)。
 
お取引先と食事。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018442.JPG

4人で、
プルコギとチヂミを、
完食。
 
せっかくだから、
ポッサムも食べることに。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018443.JPG

ポッサムとは
「包む」という意味。
 
ブタを葉野菜で
包んで食べます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018441.jpg

入れる味噌は
「ポッサムキムチ」。
 
辛味もありますが、
なんとも甘味が効いています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018438.JPG

韓国の食事は
「ミックスの技」。
 
「まぜまぜの食文化」です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018449.JPG

「ビビンバ」が然り。
混ぜ合わせると
どうしてあんなに
おいしくなるのか
本当に不思議。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018447.JPG

ちなみに「ビビンバ」って、
ビビン(混ぜる)+パッ(ごはん)。
まさに「まぜごはん」のこと。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018448.JPG

このポッサムも、
葉野菜にポッサムキムチと、
豚の茹でた肉を合わせて
食べます。
 
すこぶるおいしかった。