春のたより  九州筑後 みやま市、梅と桜のようす

R0018054.JPG

2012年
3月24日、土曜日。
朝9時。
 
菊美人の蔵から
歩いて1分。
 
上庄八坂神社。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018055.JPG

地元では花見の名所。
 
桜の様子を
見にやってきました。
 
梅の花は、
今を盛りと
咲き匂っています。
 
とてもきれいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018056.JPG

閑話休題。
 
古典で「匂ふ(にほふ)」は、
視覚で感じること。
「色が美しく映えること」を言います。
 
現代になって、嗅覚、
いいにおいの意味が
加えられました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018016.jpg

「匂ふほどの美人」とは、
「光り輝くほどの美人」
という意味。
 
日本語は面白いですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018017.JPG

さて、桜の木々は、
まだまだ、つぼみ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018018.jpg

ですが、
よく見ると、
つぼみの中に、
桜の花の色が、
しっかりのぞいています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018021.jpg

今年は、
あさって26日が、
九州筑後地方は開花予定。
 
今週末はちょっと寒いから、
2,3日延びるかも
しれませんね。