菊の花と伝達拳   高知研修旅行(7)

R0016475.jpg

2011年12月6日、
午後7時。
 
四国、高知市内。
 
懇親会場。
土佐お座敷処、
料亭「濱長」。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016477.JPG

高知、福岡の
蔵元の懇親会も1時間半が過ぎ、
花舞台での愉快な舞も終了。
 
実はこれからが、本番でした。
今度は、芸妓さん達が、
お座敷に登場。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016476.JPG

まずは、「菊の花」
お盆に20個の伏せた盃の中に、
一つだけ菊の花が入っています。
 
一人ずつ順番に、
盃を表にしていきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016501.jpg

菊の花、菊の花、
あけてうれしい菊の花」の
三味線の歌に合わせて開けていく。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016478.JPG

菊の花入りの盃に当たった人が、
それまでに開けた盃分の酒を飲むという、
なんともはや。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016481.JPG

続いては、「伝達拳」
二手に分かれ、
一斉にじゃんけん。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016482.JPG

司令塔役がいて、
見えないように後ろ手で、
みんなで手をつないで
じゃんけんの合図。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016484.JPG

一斉に同じ拳を出してじゃんけん。
ひとりでも間違えたりすると、
そのチームの負け。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016485.jpg

ついに出ました、
大盃。
 
負けたチームは、
大盃の廻し飲み。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016486.jpg

どうですか、
この私のうれしそうな顔。
 
もうこの時点で、
愉快度100%。
 
いや、その楽しきこと、
豪気なこと。
 
さらに次号に続く(笑)。