「かくしゃく」と生きる  瀨髙LIONS CLUB チャーターナイト

R0016008.JPG

11月3日、木曜日。文化の日。
18時。
 
菊美人の蔵から車で5分。
JR瀨髙駅前、料亭「正龍館」。
 
今日は、瀨髙ライオンズクラブの
チャーターナイト記念例会。
瀬高ライオンズクラブは、
設立して46年目になります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016011.JPG

 
これまでのクラブの活動の軌跡を顕彰、
そして物故会員を偲ぶ例会。
 
創立当時からの物故会員に
黙祷を献げます。
 
物故会員には、
現在のメンバーのお父上であったり、
私が若いころ
大変お世話になった人ばかり。
 
 
 
 
 
 
 

R0016010.jpg

また、現役メンバーでは、
父をはじめ、
昭和一桁生まれのメンバーの
皆さんもおおぜいいらっしゃいます。
 
例会では、
みやま市の壇康雄議長から
卓話もして頂きました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016016.JPG

さて、
記念例会のあとは、
懇親会。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016015.jpg

乾杯の音頭は、
瀨髙ライオンズクラブ最年長。
株式会社森田電工、
会長、白土文七氏。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016020.JPG

昭和3年生まれの83才。
「かくしゃく」とは、
こういうことを言うのでしょう。
 
とてもお元気です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0016018.JPG

46回目のチャーターナイト、
メンバーで共に懇親を
深めることができました。