新しい交通の要衝  筑後船小屋駅


R0014095.JPG

6月某日。
 
菊美人の蔵から、
車で10分。
 
筑後船小屋駅。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0013962.JPG
九州新幹線開業に
ともない、
筑後市の羽犬塚駅と
みやま市の瀨髙駅の
中間地点に、
筑後船小屋駅が
完成しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0013968.JPG
もともと
船小屋駅は、
無人駅だったのですが
500メートル移設して
新駅の完成となりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0013960.JPG
この写真は、
在来線の筑後船小屋駅。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0013958.JPG
新幹線と在来線との駅は別。
歩いて50メートルで、
アクセスできます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0014093.jpg
菊美人の蔵のある
みやま市は、
もともと交通の便は
とてもよいところ。
 
JRの鹿児島本線。
西日本鉄道の大牟田線。
九州縦貫道路。
そして九州新幹線。
 
福岡都市圏まで、
1時間以内に移動できる
手段がいくつもあります。
 
 
 
 
 
 
 

R0013970.JPG
この筑後船小屋駅、
県南公園の中に
できあがりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0013973.JPG
公園の中にある駅って、
国内でも数少ないのでは。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0013972.JPG
この駅を
有効に活用できるかは、
われわれ住民の
智恵如何という
ところですね。