あることに気づきました。  造り酒屋、若手の総会

R0014020.jpg
5月26日、木曜日。
お昼12時。
福岡市博多区堅粕一丁目。
清酒「如水」醸造元、
石蔵酒造、博多百年蔵。
R0014018.JPG
今日は、
福岡県の若手酒造蔵元の会、
福友会(この会、父の時代から
続いている伝統ある会です)の
総会。
メンバーでもある、
石蔵酒造さんで総会。
R0014019.jpg
写真のように、
都市部にある観光蔵としても
力を入れていらっしゃいます。
とても、センスが
あふれていて、
おじゃまするたび、
勉強になることが多い。
R0014011.JPG
総会の様子。
昨年のふりかえりと、
今年の新たな試みの
打合せ。
R0014014.JPG
長いこと、
この会に所属してましたから、
気にも留めてなかった。
あることに気づきました。
会員資格について。
50才でこの会は退会。
私、49才。
あと一年で卒業です。
R0014016.JPG
いやぁ、おそろしい
スピードで月日が
経っていきますね。
日本語のニュアンスからして、
今の年齢さえも、
もはや「若手」という
年齢ではない。
R0014017.JPG
ちなみに、
日本青年会議所も40才まで。
息子から、いい年なのに
何故「青年」?
とつっこまれたことも(笑)。
地方や零細中小企業では、
担い手の高齢化もあって、
この年でも若手です(笑)。
R0014022.JPG
あと、一年。
蔵元の「若手」として
よろしくお引き回し
おねがいしますね。