新幹線での出張  東広島までの道中

R0013962.JPG
5月25日、水曜日。
午前10時。
菊美人の蔵から車で7分。
九州新幹線、筑後船小屋駅。
R0013973.JPG
東広島での
全国新酒監評会への出張、
今回は九州新幹線を利用。
筑後船小屋から博多まで25分。
博多から広島まで1時間。
広島から東広島まで10分。
乗り継ぎをいれても
2時間半で東広島駅に到着。
R0014006.JPG
関西方面への
出張は劇的に、
時間が短縮されました。
残念なのは、
いささか料金が。
東広島まで片道11000円。
ソウルまでの
ディスカウントチケットと
大差ない値段(笑)。
R0013983.JPG
お昼ごはんは、
広島駅で
人気ナンバーワンの駅弁、
「夫婦あなごめし」。
駅弁は、
列車の旅に不可欠。
旅情を盛り上げますよね。
R0013997.JPG
東広島の駅には、
酒の都「西条」のPR。
R0013996.jpg
駅のキオスクには、
しっかりと、
西条の酒のコーナー。
筑後も酒どころ。
見習いたいものです。
R0013998.JPG
帰路の
東広島から広島の
新幹線「こだま」の風景。
広島カープの試合の応援。
赤いユニフォームの
広島ファンを幾人も
見かけました。
気合いの入り方が
ホークスファンより
一枚上手(笑)。
R0014008.JPG
帰りは、
広島から
九州新幹線「さくら」に
乗車。
広島から乗換なしで
久留米まで1時間半で到着。
値段は高いけど、
本当に便利になりました。