現代ノンアルコール飲料考  ASAHIノンアルコールカクテル

R0013811.JPG

先日、菊美人の系列の酒類卸会社に
みやま市PTAから総会後の
懇親会のお酒の注文。
ビールや日本酒、焼酎、ウーロン茶
などの通常の注文の中に、今回、
ノンアルコールのビール、カクテルの
リクエストがありました。
アルコール完全ゼロパーセントの
キリンフリーの爆発的なヒット、
今でも続いていて、
すっかり市場に定着しました。
R0014048.jpg
今では、ビール、ワイン、梅酒、
ハイボール、カクテルなど
多種のノンアルコールがでています。
ノンアルコールカクテル、
販売しながらも、
実は試飲していなかった(汗)。
これを機に実際に試飲してみました。
「ただのジュースじゃないの?」と
思いがちですが、
しっかり酒の味がします。
ジントニックは
ジントニックの辛口の味がします。
R0014049.JPG
馬鹿にできないというか、
とてもよくできている。
夕飯時、酔いたくないときアリです。
お酒は、おいしいから飲む。
それに付随して酔うのか。
酔いたいから飲む。飲むからには、
おいしいものをと思うのか。
この両者が相乗して、
人はお酒を飲むのでしょう。
R0013812.JPG
しかしながら、
今の世の中、
酔いたくないときや
酔えないときがあります。
「酒に對(むか)えば、
当(まさ)に歌うべし」
三国志の曹操ではありませんが、
酒こそが人生の喜びであったのは、
昔日のことのようです。