大人の味、ハッカク   福岡市天神、四川料理「三鼎」

R0013146.jpg

4月20日、水曜日。
夜7時。
福岡市天神、
ダイエーショッパーズの裏、
須崎公園の近く。
四川料理「三鼎(さんてい)」。
R0013148.JPG
行きたい、行きたいと
思いつつ、
やっと念願が叶って、
今年初めての訪問。
四川料理、
楽しみです。
まずは、
ビールのつまみに
かものハムと地物のイカ。
R0013150.JPG
前菜は、
「豚の耳の五香煮」。
五つの香りとあるように
なんとも、
複雑にスパイシー。
この味は日本料理には
できない。
R0013155.JPG
お魚料理は、
「たらばガニの
甘辛いソース炒め」
R0013156.jpg
このタイミングで
ビールから、
菊美人純米生貯蔵酒へ。
純米酒のふくらみが、
中華料理にも
とても合います。
R0013154.JPG
お肉料理は、
名物、豚の角煮を
頂きます。
支配人の王さんに
よると、四川料理では
皮をはずさずに調理。
これが美味しさの
秘訣とのこと。
R0013157.JPG
ぶたの角煮には、
隠し味で、
ハッカクの香辛料が
効いています。
大人の味。
お酒がおいしい。
ハッカクの実物を
見せて頂きました。
R0013158.JPG
まさに
八角形。
左右対称さが、
芸術的でもあります。
文字通り、
ハッカク、八角ですね。
R0013160.JPG
締めは、
点心の盛り合わせと
五目チャーハン。
R0013159.JPG
このお店、
菊美人がおいてあるから
推薦するわけではありませんが、
本当に美味しい。
値段もリーズナブルです。
是非、一度。
四川料理「三鼎(さんてい)」

福岡市中央区天神4-5-13天神豊ビル
092-731-1180