馬酔木の花   菊美人の四季

R0012705.jpg

3月27日、日曜日。
菊美人の玄関先の様子。
R0012706.JPG
「あしび」が
たくさんの白い花を
つけています。
「あしび」は「馬酔木」と
書きます。
有毒で馬が食べると酔って
足が萎えたことから
この漢字の由来。
R0012707.JPG
スズランの花のような
釣り鐘型の小さい花を
いっぱい咲かせています。
R0012708.jpg
わが背子に 
わが恋ふらくは
奥山の 
あしびの花の 
今盛りなり
「万葉集 作者不詳」

近くに行くと

花の香りが高い。
いくつもの花がとても
愛らしい。