新幹線から望む筑後平野   九州新幹線全線開通

R0012717.JPG

3月17日、木曜日。
午後2時。
筑後市とみやま市の境。
県南筑後広域公園の中にある
筑後船小屋駅。
R0012612.JPG
福岡市へ出張のため、
そして会議の時間が
おしせまっていたため、
初めて新幹線利用しました。
R0012609.JPG
筑後船小屋駅まで、
菊美人の蔵から、車で7分。
瀬高駅まで5分ですから
ほぼ同じ距離です。
R0012611.JPG
お昼時は、
上下線とも
一時間に一本の運行。
R0012615.jpg
2:28 筑後船小屋駅
2:36 久留米駅
2:41 鳥栖駅
2:56 博多駅に到着。
28分で博多駅に到着しました。
快速で瀬高駅から55分。
特急有明で45分でしたから
20分の時間短縮。
速いといえば、速い。
すごいといえば、すごい。
R0012621.JPG
値段は、新幹線2枚切符を
使って、片道2000円。
特急が1350円。
快速で1080円。
西鉄特急が柳川〜福岡で860円。
うーむ、コストパフォーマンス
若干良くないかも。
博多までだったら、新幹線、
近距離の利用はいまひとつ
といったところでしょうか。
R0012614.JPG
しかしながら、
乗り心地は満点。
ほとんど揺れません。
高架の線路を走る
新幹線から見る
私たちが住む筑後平野は
悠大で、とてもきれいでした。
この平和な自然の中に
生かされていることに感謝。