好天に恵まれた酒蔵開き   八女市、喜多屋

R0012510.JPG

3月13日、日曜日。
午前11時。
とても良い天気になりました。
今日は、八女市にある
喜多屋の蔵開き。
R0012511.jpg
家内と長女を連れて
3人で表敬訪問。
菊美人の蔵開きは
2月20日でしたから、
3週間後の蔵開き。
気温もぐっと暖かくなって
春の陽気の中での蔵開き。
R0012512.JPG
木下茂会長
(木下宏太郎社長のお父上)と
お話しすることが
できました。
蔵開きを始めて、
もう25年以上経つそうです。
うちが今年で8年目ですから
脱帽です。
R0012521.JPG
会場はごらんのように
大盛況。
ごったがえしています。
みなさん、
おいしいお酒で幸せな顔。
5000名もの
お客様が来訪されているとのこと。
R0012519.jpg
木下宏太郎社長と
舞台前でのツーショット。
木下社長とは中学・高校の同窓。
彼が一学年下の同窓。
R0012515.JPG
蔵の中も案内して
もらいました。
蔵の中に掲げてある
「芳醇爽快」の文字。
R0012520.JPG
木下社長のご挨拶。
大震災もあり、開催には
悩まれたとのこと。
こういうときだからこそ、
元気に開催しようと決定。
大勢のお客様から
支援の拍手が
湧いていました。
R0012523.jpg
お客様、社員からの義捐金、
そして企業としても、
売上げの一部を義捐。
40万円以上の義捐金を
送られたとのことです。