スーパーマーケットの日本酒事情  半島へ、再び(13)

R0012056.JPG

1月22日、土曜日。
午前10時。
ソウル市の南部、
ブンダン(盆唐)地区。
AKプラザ百貨店での
試飲販売2日目。
R0012057.JPG
時間の合間を縫って、
すぐ近くの
スーパーマーケット、
ロッテマートに
やってきました。
R0012061.JPG
酒売場を見学。
韓国のSMの酒売場は
総じて広い面積を
とってあります。
ワインの品揃えが凄い。
フランス、イタリア、
チリなどの輸入ワインも多い。
日本との価格比較は、
韓国が日本の1.3倍ほど。
やはり関税が障壁。
R0012060.JPG
旧正月を控えていますので、
酒類のギフトも
たくさん陳列してあります。
韓国のギフトは
とてもパッケージが上手で、
見栄えがすごい。
むしろ、
ちょっと過剰包装気味?
R0012059.JPG
別の一角では、
チャミスル(ジンロ)が、大陳。
韓国の焼酎、ソジュといえば、
「チャミスル」。
「チャミスル」って、
チャム(=真)+イスル(=露)
真露=JINRO=チャミスル
となり、同じ意味。
R0012058.JPG
韓国の皆さんは
本当に景品好き。
ソジュ(焼酎)に
ラーメンが、
3袋ついてます(笑)。
1本1000ウオン。
1000ウオンって、75円。
ビールより安い。
この市場で日本酒売るのですから、
本当にきつい。
高関税、円高、ウオン安で三重苦。
R0012062.JPG
日本酒のコーナーはここだけ。
10アイテムのみ。
経済酒の代表「白鶴のまる」
500パックがメイン。
9800ウオン。750円位。
手造りの純米酒や本醸造酒などの
ちゃんとした本当の日本酒は
まだ一部の上流階級や、
ギフトにしか使われません。
日本酒が韓国で売れていると
いっても、日本酒と言えない
パックの経済酒がメイン。甚だ残念。