博多織りの美を纏う   第108回、博多織求評会

R0010747.JPG

11月13日、土曜日。
午後3時。
博多駅近く、
承天禅寺(じょうてんじ)。
R0010748.jpg
興味があって、
第108回の
博多織求評会に
やってきました。
今年で108回目ってすごい。
酒蔵も歴史は古いのですが、
博多織も歴史がありますね。
R0010756.JPG
この承天禅寺、
正式名称は、
「萬松山 勅賜承天禅寺」。
勅賜と言いますから、
勅使門もあります。
1241年の建立。
R0010749.JPG
博多織りの発祥の地。

R0010750.JPG

博多織りの求評会と
いうことで、
普段は一般公開されていない
お堂の中に入れました。
残念ながら、お堂の中も、
博多織りの展示も、
一切写真撮影禁止。
きらびやかな博多織が、
お伝えできないのは
かえすがえすも残念。
R0010752.JPG
お庭だけが撮影できました。
すばらしいお庭。
紅葉がところどころに。
R0010757.JPG
会場には、
博多織の機織りの
実演もあって、
興味がわくものばかり。
終了間際に
行ったものですから
駆け足で見学。残念。
R0010764.JPG
特に、献上織りの男帯は、
3万円からありました。
昔は、求評会、
呉服商が買い求めたのでしょうが、
最近は一般の方も多く訪れるそうです。
なるだけ多くのかたが日本の良さに
ふれることはとても良いこと。
日本の伝統文化、
博多織りは、とても
格好良かった。
JAPAN COOL。