酒より高い、水と牛乳   北京、見聞録(15)

R0010195.JPG

10月14日、午後。
北京市、日系スーパー、
イトーヨーカドー。
面白いものを、
みつけました。
R0010199.JPG
酒税が低額だからか、
ビールはとにかく安い。
というか、日本のビールの
税金が高額すぎる?
(ちなみに、日本の場合、
350缶で税金は80円)
これは、燕京ビール。
2.15元(30円)。
アサヒスーパードライも
現地生産のため4.5元(63円)。
R0010183.JPG
なんと、これは水。
水の方が、ビールより
高額。
そして、すごい品数。
R0010185.jpg
これは、
チベットの水。
上にTIBET SPRINGの文字。
味は、普通の水でした。
当たり前と言えば、
当たり前か。
R0010184.jpg
 これは、
チョモランマの水。
味はやはり普通の水でした。
うちの仕込み水の方がうまい
なんて言ったら叱られる?
R0010201.JPG
もうひとつ面白ネタ。
これは、牛乳。
22元(310円)もします。
日本より高いのでは?
超高級牛乳です。
日本のアサヒビール
グループの牧場の牛乳。
とても売れています。
R0010292.jpg
中国は、数年前の毒入り
粉ミルク事件の後遺症で、
牛乳は高くても品質のいいものが
売れているそうです。
買ってホテルで
飲んでみました。
う、う、うまい。
バニラのように濃厚です。
日本もあんなに安売り競争せずに、
高くても美味しかったら
買う人いると思いますけど。
牛乳は、中国の勝ち!