福岡の酒と菊美人のPR    東京池袋、全国日本酒フェア

P1040346.JPG

6月16日、10時。
東京、池袋、サンシャインシティ。
ワールドインポートマート。
全国新酒監評会の公開きき酒会と、
同時開催の
全国日本酒フェア会場。
P1040361.JPG
全国各県の酒造組合が
中心となって、
全国蔵元の自慢の日本酒が
一堂に集まる日本最大の
日本酒フェアです。
今年で4回目。
年々、お客様数も増え、大盛況。
江湖の左党にとっては、
垂涎のフェアです。
P1040350.JPG
福岡県は、今年は19社が参加。
36種類の日本酒を
持ち込みました。
今年の福岡県の統一テーマは、
福岡県産米の「山田錦」
もしくは
福岡県産米の「夢一献」で造った
日本酒。
福岡色を出したお酒をPRします。
P1040351.JPG
今年の福岡県のブースは、
基調は、白と黒。
シンプルなブースに仕上げました。
ブースの両面には、
博多山笠と博多屋台の写真。
博多献上織のデザインを
ところどころに入れました。
P1040363.JPG
ユニフォームは、
白のポロシャツに、
自分の蔵の前掛け。
清潔感があって好印象。
頑張って、福岡の酒
PRします。
P1040356.JPG
今回、我が蔵の出品酒は、
福岡県糸島産の酒造好適米
「山田錦」の35%精白の
「菊美人大吟醸」。
香りが高く、とろりとした味の
福岡の山田錦の特徴が出ている
大吟醸酒です。
P1040374.JPG
もう一点は、
福岡県三潴産の「夢一献」で
造り上げた「九州男児 本醸造」。
味がしっかりした、
のどごしのある
辛口の男酒です。
本醸造ですから、
冷やでも熱燗でも
何杯も飲めます。
P1040400.JPG
お昼過ぎから、
どんどん客足が
伸びてきました。
どうしても、
東北、信越のイメージと比べ
福岡は焼酎のイメージ。
福岡県75蔵中、
日本酒蔵が67蔵と聞くと、
皆さんびっくりなさいます。
全国4位の蔵の数。
P1040412.JPG
また、福岡の酒飲んでもらうと
おいしいとの評判。
福岡の酒、そして菊美人
まだまだ東京では、
認知度、発展途上。
これからも大いに
PRしていきます。