君は地ウイスキーを飲んだか  みやま市瀬高町 BARゆらら

P1040175.JPG

6月5日、夜10時。
みやま市瀬高町上庄。
菊美人の蔵が田舎にあるのは
皆様ごぞんじのとおり。
超ドメスティックですが、
そのうちの蔵から歩いて
5分の至近距離に
なんとBARがあります。
BAR「ゆらら」
福岡県みやま市瀬高町上庄1248
0944-63-8770
P1040176.JPG
おいしい
カクテルやコーヒーを
飲ませてくれるお店です。
夜な夜な、
酒好きが集まって
繁盛しています。
P1040174.JPG
歩いて5分は、とても便利。
二次会として寄り道してます。
ワインも、とても
リーズナブルでおいしい。
もっぱらワインを友人達と
ボトル飲み。
ディープな夜をますます
ディープにしてくれるお店です。
今日は、甘えさせて頂いて、
お酒の持ち込み。
P1040170.JPG
ブレンデッドウイスキー
「あかし」と、
その「あかし」で造った
「ウイスキー梅酒」。
最近は、ハイボールの復活人気。
サントリーは「サントリー角瓶」の
出荷規制に入るほど売れています。
この江井ヶ島酒造は、
清酒「神鷹」を母体とした、
明石の酒造メーカー。
P1040173.JPG
長年、清酒業を中心として、
ワインや梅酒、焼酎、ウイスキーなど
手がけてこられたメーカーです。
昔の方なら、白玉やホワイトオークと
言えば、ご存じかも。
うちの卸の会社も長年、
特約をさせて頂いています。
地ウイスキーと言えば、
基本的に、サントリーの
山崎蒸留所もニッカの余市蒸留所も
地ウイスキーと言えます。
P1040172.JPG
有名どころでは、「マルス」
「ハイランダー」「グローリー」
など今でもあります。
ウイスキーはモルトが命と
言いますが、
日本の地ウイスキー負けてません。
しかも「あかし」はたったの1000円。
しっかりしたモルトの味が
感じられるウイスキー。
「ういすきー梅酒」は、
度数14度。ロックがおいしい。
P1040178.JPG
口当たりのいい軟弱な梅酒に
飽きた方にはお薦め。
ガツンとくる大人の梅酒。
大人度アップ間違いなしの
地ウイスキー、上げ潮です。
BAR「ゆらら」のオーナー、
紫牟田律子女史とのツーショット。
店をOPENして、
もう2年経つとのこと。
応援してます。がんばれ。