你好、上海!(ニーハオ、シャンハイ!)  上海見聞録(1)

P1030336.JPG

4月20日、火曜日。
福岡空港。
今日から3泊4日で上海。
同級生で、地元で仲のいい
(株)ヤスナガの安永修社長と
同行。
P1030340.JPG
韓国での日本酒の販売が
軌道に乗り、一段落したこともあり、
上海への菊美人の出品は可能か否か、
また、上海のお酒の事情を探ろうと
いうことで、
今回の出張となりました。
どうなりますやら、
乞うご期待です。
P1030341.JPG
今回の出張の決意をさせてくれた
(株)ヤスナガの安永修社長は、
上海市の西の常州市に
会社を3年前に設立。
今回の出張も何かと、
手配していただきました。
もつべきは友。大変ありがたい。
上海へは福岡空港より
1日3便。大変、便利。
実際の飛行時間は1時間半と、
東京より近い。
P1030342.JPG
チケットは、H.I.Sで取って、
往復で63,000円。
ご覧のようにほぼ満席。
観光客よりむしろ、
私たちと同じような
ビジネススーツの人たちが多い。
P1030589.JPG
私は、すでに
中国東方航空のマイレージカードまで
作成。
やる気満々。
カードのキャラクターは
今回の上海万博の
マスコット「海宝(ハイポウ)」君。
P1030346.JPG
機内食。
可もなく不可もなくと
言ったところでしょうか。
P1030347.JPG
早速、ビールを飲んでみる。
バドワイザーの「バドアイス」。
バドワイザーも当然、
現地生産ということで中国産。
飲める、というか、おいしい。
日本のビールに比べると薄いけれど、
もともとバドが、薄いので
違和感はまったくなし。
アルコール度数は低めの4度。
後でわかったことだが、
日本のキリン、アサヒ、サントリーも
全て、中国に工場があって現地生産。
P1030578.JPG
着きました。
上海、浦東(プドン)国際機場。
P1030577.JPG
めちゃくちゃでかくて、
近代的。
中国の力強さ、感じました。
今回、サンプルとお土産と
いうことで720MLの菊美人、
14本持ち込みました。
当然、スーツケースの中は瓶だらけ。
韓国のこともあり(1月24日のブログ参照)、
当然申告のつもりだったのですが、
拍子抜けするほどのノーチェック。
P1030349.JPG
< /div>

ちゃんと入国するときは荷物を
X線検査して見ているにも
かかわらずです。
係員の人たちは
仕事したくなさそうで、
早く行けみたいな様子。
課税申告なし。
ラッキーでした。
というか、いいのかなーー。