きき酒名人位  福岡・佐賀・長崎の地酒を楽しむ会(2)

P1030224.JPG

4月15日、木曜日。
福岡市、南薬院のKKRホテル。
前回のブログで、
「福岡佐賀長崎の地酒を楽しむ会」の
様子をお伝えしました。
実は、そのパーティの前に
「きき酒コンテスト」が
開催されます。
P1030227.JPGのサムネール画像
酒通を自他共に認める皆さんが
日頃の訓練の成果を発揮する
利き酒大会です。
全問正解の方には、
名人位の称号が
授けられるとあって、
皆さん、真剣です。
P1030226.JPG
清酒の甘辛当て。
清酒の種類当て。
焼酎の原料当て。
全部で11問。
これが実にむずかしい。
私も、10年ほど前、酒類卸業界の
メンバーとして参加したのですが、
1問はずしの金賞でした。
私たち、蔵元でも
なかなか全問正解はむずかしい。
P1030229.JPG
会場は真剣そのもの。
迷えば迷うほど、
迷宮に入ってしまうのが利き酒。
スパッと決めたほうが、
当たってるようです。
今年の全問正解の名人位は、
250名中、たったの2名。
一問外しの金賞が10名。
いかに難しかったかを
物語っています。
P1030233.JPG
名人位は、お二人とも、女性。
畑島由紀さんと、岩崎美砂子さん。
岩崎さんは初参加での栄冠。
畑島さんは、なんと史上初の3度目の
名人位です。すごい。
二人とも、お酒の学校の生徒さん。
私の教え子です。
金賞にも、多数入賞してくれました。
うれしかったーーー。
勉強会をした甲斐がありました。
利き酒は訓練。おめでとう。