福岡最古の酒蔵の蔵開き  大賀酒造

P1020717.JPG

3月13日、土曜日。
今週末は、各地で酒蔵開きが
目白押し。
勉強も兼ねて、表敬訪問。
筑紫野市、二日市の
清酒「玉出泉」醸造元の
大賀酒造を訪れる。
創業1673年、
福岡県で一番歴史のある酒蔵。
P1020734.JPG
JR二日駅と西鉄二日駅、両方から
至近距離にあり、周囲の商店街も
大賀酒造の蔵開きに
合わせて、お祭り気分。
地元を巻き込んでの蔵開き。
大賀酒造の蔵開きに
寄せて頂くのは今回で4回目。
お酒の学校の初代校長である、
大賀社長への表敬訪問。
いつも勉強させて頂く。
P1020731.JPG
朝10時、一番に出かけたが
早くも、大賑わい。
試飲のお客様や、
酒まんじゅうを買い求めるお客様で
ごった返す。
P1020727.JPG
新酒の試飲は、蔵の中。
風情がある。
蔵の中での試飲は、格別。
お酒の学校の卒業生たちも
お手伝い。
P1020728.JPG
仕込み水の展示。
仕込み水は、
蒼く澄みきっていて、
清冽だ。
P1020730.JPG
和らぎ水として、
仕込み水を供出されていた。
やさしい思いやり。
次回、うちでも使わせて頂きます。
大賀社長はお忙しく駆け回って
おられ、奥様にご挨拶して、
辞去しました。