大入り御礼  菊美人の酒蔵開放(1)


P2211114.JPG

3月8日、やっと
蔵開き、卸会社の決算提出、
FOODEXなどの
大きな行事が終わり、
たまっているブログを
書く余裕が出てきました。
 
今の出来事を書きながら、
2月21日からの出来事も
書いていきます。
LOST シーズン5みたいに
なるかもしれませんが
日付を確認しながら読んで下さい。
 
 
 
 

P2211110.JPG
2月21日(日曜日)、
菊美人酒造の酒蔵開放の日。
 
晴れわたりました。気温14度。
絶好のお出かけ日和です。
昨年は、大雨。一昨年は、雪。
毎年、この時期は天候が安定せず、
気を揉みます。
 
7年目にして初めて
いい天気に恵まれました。
 
 
 
 
 
 

P2211111.JPG
入り口はこのように
ごった返しています。
 
今年の蔵開きは
昨年の3割ほど多い
3,000名ほどの
ご来場を頂いたようです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

P2211127.jpg
特定名称酒の試飲風景。
 
昨年の夏、秋、
台風もなく、
原料の米が大変良質でした。
 
そのため、今年の酒造りは
安定した高品質の
お酒ができあがっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

P2211117.JPG
甘酒の試飲、販売場。
 
実際に酒造りを行っている
麹室(こうじむろ)で
破精させた麹で
造った「生まれたての甘酒」です。
 
一年に一回しか造りません。
 
当然、無添加ですので
日もちはしませんが、
非常に評判の高い
自慢の甘酒です。
 
 
 
 

P2211105.JPG
この長蛇の列は、
菊美人「酒まんじゅう」。
 
今年は特に、
評判を呼び、
30分以上お待たせした
お客様もいらっしゃった
ようです。
 
大変申し訳ありませんでした。
 
あきらめたお客様も
いらっしゃったとお聞きしました。
 
 
 
 

P2211124.JPG
昨年以上の、予想以上の
売れ行きで、
オペレーションの不手際も
あったようです。
 
来年は、
ご迷惑をおかけしないよう
蒸し上げる甑(こしき)を
小甑(こごしき)から、
大甑(おおごしき)に
変えるなどの改善をします。
 
 
 
 
 
 

P2211095.JPG
実は、この蔵開きの写真も
知人より頂いた写真です。
 
当日は、写真を撮る余裕もなく、
ブログに載せる
タイミングが遅くなりました。
 
多くの皆様においで頂き、
「おいしい」「ありがとう」と
言って頂きました。
 
酒を造っていて
本当に良かったと思いました。
ありがとうございます。