お酒の学校11期生 その2・日本酒の製造方法

OSAKENOGAKKOU2.jpg

11月26日に、
お酒の学校11期生の
第2講がありました。
今回は、日本酒の製造工程。
ちょっと、むずかしい講義です。
講師は、
庭のうぐいすの山口哲生氏、
若波の今村友香女史
(写真の女性です)。
利き酒は、
吟醸酒と、本醸造酒。
12月2日に、
生徒さんでもある
朝日新聞の
明楽麻子さんの記事が
載りました。
詳しくは、OSAKENOGAKKOU2.pdf
文章の中で、
明楽さんが言ってるとおり、
お酒の利き酒で
いちばんむずかしいのが
甘い、辛いだと思いますよ。