菊美人を飲みながら秋の花火をみる  白秋祭、菊美人を飲む会

IMG_1780.JPG

2013年
11月2日、夜6時。
柳川市、料亭、御花(おはな)。
 
11月1日から3日まで、
柳川市は白秋祭。
 
11月2日は、
柳川が生んだ詩聖、
北原白秋の命日
今年で72周忌。
 
 
 
 

IMG_1824.jpg

3日間、柳川市をあげて、
白秋を偲んで、祭りが催されます。
 
毎夜繰り出される、100艘余りの
どんこ船による水上パレードは、壮観。
 
毎年、恒例の
「白秋ゆかりの酒、
菊美人を飲む会」
 
柳川の池上酒店さまの主催。
白秋祭に、白秋も飲んだゆかりの
菊美人を飲んで白秋を偲ぶ会。
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1821.JPG

58名のお客様においで頂きました。
 
菊美人、純米生酒。
九州男児、本醸造。
菊美人、秋の純米。
菊美人、純米吟醸。
菊美人、しずくどり大吟醸。
 
5種類のお酒を
持ち込みました。
 
 
 
 
 
 

IMG_1786.JPG

会の最後は、
白秋祭の花火。
 
秋の澄み切った空気の中に
あがる花火は、実に鮮やか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1799.JPG

浮舟や 花火落ちゆく 闇のかた(太祇)
 
星一つ 残して落る 花火かな(抱一)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_1798.JPG

江戸初期は、
花火は秋の季語でした。