はんげしょうず(半夏、生ず)  蔵、半夏雨にけぶる

IMG_0733.JPG

2013年7月3日、
水曜日。午後2時。
菊美人の蔵にて。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0736.JPG

九州筑後は、
朝から厚い雲に覆われて、
今にも雨が降り出しそうな天気。
空気がとても重かった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0737.JPG

お昼から、カミナリとともに、
降り出しました。
あっというまの豪雨
 
蔵の水路から水があふれています。
菊美人の蔵が雨に煙っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

IMG_0739.jpg

日本の七十二候によると、
(一年を四つに分けて四季、
二十四に分けて二十四節気、
七十二に分けて七十二候といいます。)
ちょうど今の7月1日から5日は、
二十四節気「夏至」の末候、
「半夏生ず(はんげしょうず)」
 
半夏(はんげ)に降る雨を
半夏雨(はんげあめ)といって、
大雨になるとされています。
 
 
 
 
 
 

IMG_0735.JPG

昨年の北部九州大水害、
7月14日も、
豪雨から浸水まであっという間でした。
(なんせ前夜は、中洲で飲んで、
新幹線で何事もなく、
帰ってくることができたのですから。)
 
 
大雨の季節です。
みなさんご注意を。