呑み切り  造り酒屋、夏の風物詩

R0020629.jpg

2012年
9月11日、火曜日。午後。
菊美人の蔵にて。
 
今夏は、私が公務で
多忙を極めたこともあって、
約半月ほど遅れてしまいましたが、
今日は「呑み切り」の日。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020628.JPG

「呑み切り」は、
酒蔵の夏の重要な行事です。
 
冬に仕込んだお酒が、
火落ちなどおきていないか、
良好に熟成が進んでいるかを
確認する行事。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020627.jpg

呑み(貯蔵タンクの
下についている栓)」の封を
「切る(開ける)」ことから、
「呑み切り」
 
福岡県醸造試験所の
鈴木正柯先生にもおいで頂き、
杜氏以下蔵の全員でチェック。
良好な推移、異常もなし。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0020631.JPG

この数年、
おかげ様で売上も順調。
来期の生産は増石予定。
 
酒造りの方針も
確認することができて、
実りのあった一日。