上海虹橋(ホンチャオ)国際空港  菊美人中国奮闘記(7)

R0019468.JPG

2012年
6月20日、水曜日。
中国3日目。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019461.JPG

早朝より、株式会社和醸の
山本社長とともに
北京首都国際空港から
中国東方航空(MU)を使って、
上海虹橋国際空港へ。
1時間半、日本円で約15000円。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019456.JPG

これから、北京から移動して、
上海で3日間活動。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019459.JPG

さて、早朝便ということで、
機内食は赤飯のおかゆ、
煮卵とシナモン入りの
ベーコンベーグル、
そしてヨーグルト。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019460.JPG

おかゆが出たことに、
少々面食らう。
おかゆは味がなくて、
ベーグルはシナモンの匂いきつすぎ。
 
残念ながらヨーグルトしか
食べることができなかった。
なかなか、中国の食事に
ついていけないなぁ(汗)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019466.JPG

機内で今一度、
福岡・北京・上海の位置を地図で確認。
 
アジアに対して福岡って
本当に便利なところに位置しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019471.jpg

さて、上海虹橋国際空港に到着。
上海には浦東(プードン)と
虹橋(ホンチャオ)の二つの国際空港。
 
浦東(プードン)が
上海中心地まで車で一時間程度。
それに比べて虹橋(ホンチャオ)は、20分。
とても便利な空港。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019473.JPG

タクシー待ちは整然としていて、
システマチックに、
車も人も捌けていきます。
 
なんと誰もケンカをしたり、
怒鳴ったりしていません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019474.JPG

こんなにうまくいっている
タクシー待ちのシステム、
中国で初めて見ました。
 
やればできるじゃないか、中国。