ムギシャッパとメゴチ  初夏の旬のさかな

R0019634.JPG

2012年
6月29日、金曜日。
夕方6時。
 
菊美人の蔵から車で7分。
みやま市瀬高町下庄。
JR瀬高駅前、料亭「正龍館」。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019635.JPG

今日は、
私が所属する
瀬高ライオンズクラブの
新旧の理事メンバーが
集合しての会議。
 
本年度から次年度への
事業の申し送りが
行われました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019637.JPG

ライオンズクラブは、
単年度制。
会長をはじめ組織は、
一年ごとに編成されます。
 
一年で新しい組織に
生まれ変わることが、
47年も続くライオンズクラブの
力の源になっています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019644.jpg

本年度と次年度、
いいバトンタッチができて
乾杯となりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019640.JPG

今日は、初夏の食材。
 
シャコのことを、
九州筑後では
「シャッパ」と呼びます。
特に産卵を迎えた
麦の収穫の時期のものを、
「麦シャッパ」と呼んで、珍重。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0019645.JPG

そして、
「メゴチ」の唐揚げ。
九州筑後では、
今からが旬のもの。
 
料亭、正龍館。
いつも旬の食材がうれしい。