32年ぶりの文化祭  久留米附設高校「男く祭」

R0018865.JPG

2012年
4月29日、日曜日。
午前9時。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018822.jpg

久留米市野中町。
久留米大学附設高等学校。
 
今日は、久留米附設高校の
文化祭「男く祭《おとこくさい》」
1日目。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018824.JPG

久留米附設高校の
文化祭の名称は「男く祭」。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018844.JPG

男子校だったことから「男臭い」、
そして「男だぜ!」の
筑後弁を掛けています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018826.JPG

長男が第一日目の
プロジェクト長(責任者)として
頑張っていること、
彼が高3最後の
「男く祭」ということで、
夫婦でやってきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018836.jpg

私にとっても、
32年ぶりの「男く祭」。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018835.JPG

校内は、
模擬店で賑わい、
中央ステージでは、
ライブやパフォーマンス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018839.JPG

附設に女子学生たちがいるのが
OBにとっては、
やっぱり違和感(笑)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018831.JPG

古書バザーがあったり、
校内展示が、
「パレスチナ問題」であったり、
「現代日本での独裁の可能性」であったり、
「世界で起きている貧困の今」で
あったりするところが、
附設らしくて、
頼もしかった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018840.JPG

「男く祭」は2日間。
2日目は、
演劇、講演、クラス対抗コーラス。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018843.JPG

1日目の学内イベント、
大いに盛り上がった様子。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

R0018846.JPG

長男もプロジェクト長として
責任が果たせたようです。
 
よかったね。おめでとう。