チョッパル(豚足)に挑戦  2012再びソウルへ(3)

R0018281.JPG

2012年
4月6日、金曜日。
午後5時。
 
韓国ソウル。
 
ホテルにチェックイン。
商談までの時間を使って、
腹ごしらえに。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018253.JPG

明洞(ミョンドン)から東へすぐ。
東大門(トンデムン)付近。
 
奨忠洞(チャンチュンドン)に
やってきました。
 
目的は、チョッパル(豚足)。
 
チョッパル通りと言われるほど、
豚足専門店が軒を連ねています。
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018252.JPG

チョッパルの
小(1100グラム)、
30,000ウオン(2,400円)を
オーダー。
 
チョッパルは豚足を
丸ごと煮込んだ料理。
韓国人気メニューの一つ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018257.JPG

写真のように
チシャにくるんで、
味噌をつけて食べます。
 
コラーゲンたっぷりです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018254.JPG

一番小さいのを
頼んだのに、
ご覧の通り、山盛り。
 
家内と二人で、
黙々と食べ続けますが
なかなか減らない(汗)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0018255.JPG

途中、
アジュンマー(おばさん)が、
チヂミまでサービスで
もってきてくれます。
 
チョッパル、
おいしかったけど、
とうとうギブアップ。
 
飽きちゃいました。
食べきれなかった。
 
 
 
 
 
 
 

R0018280.JPG

「持って帰るなら
くるもうか」とまで、
アジュンマーが
言ってくれたけど、
丁重に辞退。
 
ごめんなさい。
 
教訓。
チョッパルは量が多い。
最低でも4人で食べよう。