進化するマスカットベリーA   メルシャンワイン試飲会

R0015601.JPG

9月20日、火曜日。
午後4時。
 
福岡市天神、
天神センタービル。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0015336.JPG

メルシャン株式会社。
 
テイスティングセミナーの後、
試飲会に参加。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0015335.JPG

シャトーメルシャンをはじめ、
スペインカバのコドーニュ、
チリのコンチャイトロ、
アメリカのロバートモンダビなど、
90種類のワイン。
 
ひとつひとつ丁寧に試飲。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0015339.JPG

やはり気になったのは
シャトーメルシャン。
 
メルシャンは常々、
「フィネス&エレガンス」と
言っていますが、
まさに
「調和のとれた上品な味わい」。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0015341.JPG

ボルドーワインのような
角張った
(タンニックでアタックが強い)
ワインでなくて、
なんだか角がとれて丸いワイン。
 
中でも本日一番だったのが、
「シャトーメルシャン
 山梨ベリーA」。
 
山梨のマスカットベリーA、
100%使用ワイン。
 
 
 
 
 
 

R0015338.jpg

マスカットベリーAは、
日本固有の
赤ワイン用ぶどう品種。
 
20年前、
東京滝野川の醸造試験所に
在籍していた頃、
マスカットベリーAでできたワインは、
ちょっと薄くて
アタックが弱いイメージでした
(ごめんなさい)。
 
 
 
 
 
 
 
 

R0015337.jpg

正直にそのイメージを、
ワイナリー総責任者の
斉藤浩氏に話してみると、
この20年間で、
マスカットベリーA、
とても進化したそうです。
 
力強くてしっかりとしたワイン。
 
参考市販価格は2500円。
 
これ本当におすすめです。