sake MANZO オープニングパーティ  2011北京見聞録(6)

DSC00511.jpg

8月5日、金曜日。
午後6時。
 
北京2日目。
 
北京市、
日本レストラン、
sake MANZO。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0014833.JPG

店舗の
賃貸契約更改を機に、
新店舗で
リニューアルオープン。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSC00510.jpg

菊美人を、
北京で販売して頂いている
株式会社和醸が経営する、
フラッグシップ店。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSC00508.JPG

日本酒、本格焼酎の
品揃えでは
他の追随を許さない
北京ナンバーワンのお店。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSC00509.JPG

今日が初日。
 
オープニング
パーティの日です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSC00677.jpg

お祝いの花。
 
がまのほ(蒲の穂)で、
囲いを作って、
ひまわりを飾っています。
 
独特で前衛的は飾り付け。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSC00514.JPG

さて、オープニングパーティ。
6時の時点で続々と招待客。
100席ある店内が、
ごった返しています。
 
来場のお客様は、
日本人4割、中国人3割、
欧米人3割の割合。
 
 
 
 
 
 
 

R0014840.JPG

忙しい合間を縫っての、
山本社長とのツーショット。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R0014836.JPG

蔵元は兵庫県の小鼓酒造も、
応援においでになっています。
 
右から2番目が、
小鼓酒造、稲上氏。
 
蔵元ふたりで、
日本酒の
PR頑張りました。
 
菊美人の試飲、PRは上々。
 
 
 
 
 
 
R0014838.JPG
当然ですが、
このレストランに集まる皆さんは、
日本酒好きの方達ばかり。
 
よく日本から来てくれたと、
大歓待を受けました。
 
写真の美女は、
ギリシャ大使館の方。
 
 
 
 
 
 
 
 

R0014846.JPG

欧米人も多数。
 
自分の英語力にヒヤアセ。
もう少し、英語、勉強してたらなぁと
いつも悔やみます。
まぁ、なんとか持ち前の度胸と笑顔で
押し通しました(汗)
 
常連の皆さんにも、
「菊美人」憶えて頂いたようです。
今後とも北京でも「菊美人」、
よろしくお願いします。