福岡県産山田錦のお酒   池袋、日本酒フェア

DSCF0025.JPG

6月15日、水曜日。
午前11時。
 
東京池袋、
サンシャインシティ・
ワールドインポートマート。
 
毎年恒例となった
「日本酒フェア2011」。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSCF0001.JPG

全国から蔵元が集結します。
福岡県チーム。
総勢20蔵が参加しました。
 
写真は、前半チーム。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSCF0005.JPG

今年の福岡は、
全量、福岡県産の山田錦で
造ったお酒を出品。
 
菊美人は、
山田錦35%精米の大吟醸。
山田錦50%精米の純米吟醸を
出品。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSCF0015.JPG

山田錦は、
日本酒造りの酒造好適米の中でも、
最高峰のお米の一つであること。
 
その最高峰の山田錦の獲れ高、
福岡県は全国3位
(1位は兵庫、2位は岡山)
であること。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSCF0011.JPG

福岡県のお酒は、
その豊富な県産の山田錦を使って、
昔から、
高品質な大吟醸、純米吟醸を
製造していること。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSCF0028.JPG

これらの説明をすると、
東京の左党を自認する方でも
驚かれる方、
少なくありません。
 
九州の日本酒、
おいしいと沢山の方に
頷いていただきました。
 
そしてまた、
まだまだPR不足を実感。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DSCF0051.JPG

九州全体で、
九州の日本酒の底上げを
していきたい。
 
ほんとうに
おいしいお酒が
知られていないのは、
もったいない。