チャイナエアーラインとハイネケン 2011台北見聞録(2)

R0013408.JPG
5月6日、金曜日。
午前9時。
筑後船小屋駅を出発して、
50分後には
福岡空港国際線ターミナルに
無事到着。
九州新幹線、
本当に便利です。
R0013407.JPG
今回の
フライトは、中華航空。

CHINA AIRLINES。
R0013409.JPG
ゴールデンウィークの
さなかの出発でしたから、
混雑を心配していたのですが、
手荷物検査場も、
ごらんのとおり、
ガラガラ。
R0013410.JPG
今日はもう、
ゴールデンウィークの
後半ですから、
帰国ラッシュの真っ最中。
出国ラッシュは
とうに終わっていました。







R0013412.JPG
なんのストレスもなく、
スムースに
出国できました。
R0013415.JPG
気づいたことが
ひとつ。
チャイナエアーの乗客、
私たちを含めて、
ほとんどが日本人。
台湾の方がとても
少ない感じがしました。
やはり震災の影響で
訪日する方が
減っているのでしょうか。
R0013417.JPG
機内の様子。
まぁ、
2割の入りでしょうか。
R0013413.jpg
ガラガラでした。
エコノミー席、
横4席独り占めです。
R0013418.JPG
機内食。
チャイナエアラインズの
機内食は美味しいとの定評。
今日は、親子丼です。
機内食を想定して、
朝ご飯抜いていましたから、
おいしかった。完食。
R0013419.jpg
ビールは、
ハイネケンを注文。
台湾ではハイネケンは
よく飲まれています。

日本では、キリンが
業務提携して製造していますが、
このビールは、
オランダ本国での製造。
コクがあって、
おいしく飲めました。
謝謝。