韓国、試飲会   半島へ、再び(6)

R0011916.JPG

1月20日、木曜日。
午後3時。
ソウル市カンナム地区。
グランド
インターコンチネンタルホテル、
2階オーキッドルーム。
講演会の後の試飲会の
準備が始まりました。
R0011915.JPG
今年は、日本から19蔵が参加。
全国からまんべんなく参加。
福岡からは、弊社と、
城島の池亀酒造、蒲池輝行社長。
佐賀からは、
天山酒造の七田謙介社長。
写真は中央会の海外担当、
小桧山俊介氏。
いつも海外でのお世話、
ありがとうございます。
R0011914.jpg
今回は、
菊美人は大吟醸、特別純米、
特別本醸造の
3種類を持ち込みました。
韓国語仕様のパンフレットも
きちんと準備。
写真は、天山酒造、七田君のブース。
海外を飛び回っている七田君、
最近の強力な販促ツールはiPad。
iPadを使って、蔵の風景を
スライドショー。これが実にいい。
奥様、私も欲しいなぁ。
R0011941.JPG
さて、試飲会が
始まりました。
R0011944.JPG
開会は、
かがみ開き。
海外での、
かがみ開きは
メディア受けします。
R0011950.JPG
いきおいよく
かがみが開きました。
R0011953.JPG
今回の試飲会は、
ある程度、
日本酒に造詣がある方が対象。
味わって飲んで頂いて、
深い話まですることが
できました。
あっという間の2時間。
R0011954.JPG
試飲会終了後、
天山酒造の七田君と
記念撮影。
世界狭しと獅子奮迅に
飛び回る七田君。
あさっては、JCの京都会議。
そのフットワークには脱帽。
蒲池社長、七田社長、
九州チームでお疲れ様会
やることになりました。
その様子は次号。