地方からの文化の発信   いいちこデザイン展

R0010996.jpg

12月3日、金曜日。
午後5時。
福岡市天神、
アクロス福岡。
R0010997.JPG
南アフリカワインの
試飲会の終了後。
R0011024.jpg
アクロス福岡の
ロービーには、
立派なクリスマスツリー。
何故か、
年末のよそおいが、
華やかであればあるほど、
一年の終わりを感じて、
妙にもの悲しい気がします。
R0011049.jpg
さて、菊美人の系列の
酒類卸の会社に
「いいちこ」の三和酒類から
招待状。
いいちこデザイン展の案内。
さっそく出かけました。
R0010999.jpg
30年にわたる
「いいちこ」のデザインを
展示してあります。
R0011004.JPG
まさに壮観。
今でこそ、
三和酒類は日本を代表する
酒造会社になりましたが、
もとをただせば、
一地方の造り酒屋。
R0011000.JPG
その地方の造り酒屋、
「いいちこ」が長年、
文化を発信してきた矜持。
R0011009.JPG
胸を張る誇らしさ。
中央主権的でなくて、
地方から発信されている
文化を感じ取ることが
できました。
R0011003.JPG
「いいちこ」の宣伝と
いえば、河北秀也氏。
25年来の「いいちこ」との
おつきあいだそうです。
ビリーバンバンの
「また君に恋してる」を
坂本冬美に歌わせて
大ヒットさせた仕掛け人。
河北秀也氏は、久留米出身の
久留米附設高校出身の先輩。
R0011051.JPG
帰りには、
ポスターが
全て掲載されている本まで、
頂きました。

R0011022.JPG
最後に、
九州清酒協議会で
ご一緒の、
代表取締役営業部長の
西和紀氏と記念撮影。
お世話になりました。