秋の菊花展   久留米市、石橋美術館

R0010454.JPG

10月29日、金曜日。
久留米市、石橋文化センター。
久しぶりにやってきました。
園内に入るのは、高校時代ぶり。
石橋文化センターは、美術館も
含め、ブリジストンの創設者、
石橋正二郎氏が久留米市に
寄贈した総合文化施設。
美術館は、青木繁、坂本繁二郎の
コレクション、日本随一。
R0010453.jpg
高校生の時は、
寮から近いこともあって、
ここの図書館によく
通って勉強していました。
男子校でしたので、
他校の女子と話すのが
どきどきして
楽しかった(笑)。
今、石橋文化センターは、
秋の花が満開です。
R0010457.JPG
ちょうど、
秋のバラフェアを
やっていました。
写真では、
あらわせないほどの
バラの量。
壮観です。
R0010458.jpg
ちいさな、
かわいいバラを
見つけました。
ミニバラの、
ホワイトマザーズデイ。
R0010460.jpg
また、その隣では、
秋の菊花展も開催。
R0010462.JPG
菊の愛好家の方々の
展示でしょう。
丹念に手入れされた菊の花。
満開の菊の花です。
R0010463.JPG
菊にも沢山の
種類があることが
わかります。
R0010476.JPG
石橋文化センターの
中央にある
石橋美術館にやってきました。
R0010464.jpg
今日、実はここに
やってきた目的は、
美術展を見るため。
福岡県高等学校
総合文化祭
美術工芸展。
R0010474.JPG
高校一年生の
私の長男の絵が、
福岡県の特撰に。
親ばかで、
家内とやってきました。

R0010466.JPG
ちょうど、
息子の作品の写真撮影が
行われていました。
R0010467.JPG
金剛力士像の
「阿吽(あうん)」。
鉛筆画での力作。
よかったね。
入賞おめでとう。