四川料理と菊美人   福岡天神、四川料理「三鼎(さんてい)」

P1050661.JPG

9月16日、夜7時。
福岡市天神、
四川料理「三鼎(さんてい)」。
9月より、
「四川料理、三鼎」が
リニューアルオープン
しました。
P1050664.jpg
外観、内装も
大幅に改装。
メニューも
新しくなりました。

福岡市中央区天神4-5-13天神豊ビル
092-731-1180

P1050650.JPG
お酒のメニューには、
ワインや日本酒も追加され、
日本酒には、「菊美人」が
採用頂きました。
P1050651.JPG
どうしても
「四川料理」=「辛い」という
イメージですが、
写真のメニューにあるように
素材を活かした料理が四川料理。
辛くないものも沢山あります。
P1050653.JPG
まずは、
あわびの前菜。
すごくやわらかくて、
味がしみこんでいます。
相当煮込んでいます。
P1050656.JPG
次に、魚料理。
お焦げご飯に海鮮あんかけ
をのせたもの。
菊美人の純米冷酒と
ともに頂きます。
P1050658.JPG
次に、お肉料理。
三鼎、名物料理の
「黒酢豚」。
黒酢で煮込んだもの。
甘酸っぱくてとても美味。
P1050659.JPG
さらにお肉料理。
薩摩赤鶏の四川風辛味煮込み。
これは辛かった。
香辛料の八角の実も効いて
パンチがあります。
P1050660.JPG
最後はシメで麺類。
紹興酒とともに頂きます。
汁なしタンタン麺。
辛味が効いておいしい。
リニューアルした「三鼎」。
新しいメニューが沢山ふえました。
以前からファンだった方も、
行ったことが無い方も、
是非行ってみてください。
美味、確約!