みかんの里の蔵開き  みやま市、玉水酒造

P1020805.JPG

3月14日、日曜日。10時。
今日は地元、みやま市高田町の
清酒「玉水」「神力」醸造元、
「玉水酒造」の蔵開き。
「玉水」さんとは、菊美人から
車で20分の距離。
P1020806.JPG
同じ瀬高酒造組合の仲間。
公私ともに、
お世話になっているお蔵。
朝一番より、表敬訪問に伺う。
P1020807.JPG
朝はあいにくの小雨が
ぱらついたが、
10時過ぎには快晴になり、
絶好の行楽日和。
P1020813.JPG
蔵の中は、
酒まんじゅう、奈良漬け、
抽選会、酒の試飲販売、
リキュールの試飲販売など、
盛りだくさん。
特に、ミカンのリキュールは、
青いまだ酸っぱさの残る小粒の
ミカンのリキュール。
他の蔵にないミカンリキュールで、
おいしい。
P1020814.JPG
しぼりたての原酒も
すっきりしていて、
おいしい。
アルコール度数、18度を
感じさせないくらい、
すっと入っていく。
だまされそうだ。危険。
P1020811.JPG
左は、
玉水酒造、専務の山下茂氏。
お世話になりました。
これで、瀬高酒造組合の
酒蔵開きは全て終了。
今度ゴルフにでもいきましょう。